業務用卵の関連情報~卵の保存方法

すぐに冷蔵庫に保存

卵は、買ってきたらすぐに冷蔵庫に保存するようにしましょう。

5~10度の冷蔵庫に保管すると、外気温で放置したものと比べ、鮮度の低下は6分の1程度にとどまります。

また、卵を頻繁に出し入れすることはやめましょう。
温度が変化したり、水滴が付いたりして、痛みやくすくなります。

気室のある丸いほうを上に

卵は必ず気室のある丸いほうを上にして保管してください。
卵黄が中心部に安定して、長もちします。

また卵は、殻の細かい穴(気孔)を通じて臭いを吸収しやすいので、冷蔵庫の他の食品の臭いが移らないよう、ご注意ください。

卵が割れてしまった場合

もしも卵が割れてしまった場合は、すぐによく加熱調理すれば食べても大丈夫ですが、しばらく保存してから割れに気がついた場合は、食べるのはやめておいた方が良いでしょう。

丸千の特殊鶏卵

丸千では、ご要望に応じて、様々な特殊鶏卵を仕入れております。これまでの例をご紹介していますので、是非ご覧ください。

紹介されているもの以外でも、ご希望があれば、何なりとご相談ください。誠意をもって、対応させていただきます。

特殊鶏卵のご紹介ページへ

卵(業務用)に関するお問い合わせ

米、小麦粉、卵、調味料など食材の仕入れに関するご相談、その他当社へのご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

総合食材問屋 株式会社 丸千(マルセン)

このページのトップへ

お知らせ

マルセン 売り切れ御免 特売情報

餅・米飯の製造卸 株式会社 もちや

もち・冷凍米飯・おかゆ/雑炊のOME・商品開発は「株式会社もちや」をご利用ください。