業務用酢・調味料・粉の関連情報~酢の豆知識2

マルセンのお客様の3分の1はお寿司屋さんです。このページではお寿司に使う「すし酢」についての豆知識を載せてみました。

すし酢について

すし酢は、大きくわけて「食酢」、「糖」、「食塩」、「旨味」の4つの原料で構成されています。

美味しいすし酢を作る為には、下の要素が重要ポイントです。

  • 食酢の種類と選別
  • 糖類と塩のバランス
  • 添加量

「糖塩のバランス」は、使用するメニューや季節などによって変ります。

にぎり寿司
魚や貝などの本来の旨味を引き立たせるために、塩味、酸味が強い味つけが適しています。
まき寿司
他の具材の味に負けないように、甘味と塩味の強い濃厚な味つけが適しています。
いなり寿司
いなりの皮の甘味を引き立たせる為に、しっかり酸味を利かせ、さっぱりとした味つけが適しています。

酢の味付け

季節に応じて味つけを変えよう!

夏場
夏場は酸味や塩味が感じにくくなる季節。酢の量を少し多めにしましょう。
冬場
冬場は夏場とは逆に、酸味や塩味が感じにくくなります。量を減らすのではなく、酸味や塩の調整をしましょう。

酢の量や、塩味・酸味などを季節ごとに調節して1年中、美味しいお寿司を作りましょう!

江戸前寿司と大阪寿司のちがい

よく聞く「江戸前すし」。聞いたことはあるけれど実際ほかのお寿司と何か違いがあるのでしょうか?
実は「江戸前寿司」と「大阪寿司」のちがいは、酢に混ぜる砂糖と塩の量のちがいだったんです。

種類 砂糖 旨味
江戸前すし 20L 10kg 3kg 少々
大阪すし 20L 15kg 4kg 少々

ちなみにテイクアウト用のお寿司も江戸前・大阪と量が異なっており酢20Lに対して砂糖2kg・塩5kgになっています。

丸千で取扱っている酢製品のほとんどがミツカンさんの商品です。ミツカンさんの酢は「長時間経っても酢がとばない」とお客様にも評判です。

丸千の酢・調味料・粉

丸千では、お酢などの様々な調味料を扱っており、浅草近辺のお寿司屋さんを始めとする、たくさんの飲食店様に納品させていただいております。

自信を持っておすすめする商品ばかりですので、調味料の仕入れをご検討の際は、是非ご連絡ください。

丸千の酢・調味料・粉商品一覧ページへ

酢・調味料・粉(業務用)に関するお問い合わせ

米、小麦粉、卵、調味料など食材の仕入れに関するご相談、その他当社へのご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

総合食材問屋 株式会社 丸千(マルセン)

このページのトップへ

お知らせ

マルセン 売り切れ御免 特売情報

餅・米飯の製造卸 株式会社 もちや

もち・冷凍米飯・おかゆ/雑炊のOME・商品開発は「株式会社もちや」をご利用ください。